気づかんかったわ~

ヒメドジョウの産卵用に立ち上げた51センチ水槽

昨年とは違い全然産卵する兆しがないんで・・・

その代りモスだけがどんどん増殖中ですわ、

ここは一丁、産卵を促す為に換水でもしてみますかね~

そこで水を抜いていくと

!!!!




違和感



何か稚魚を吸い込んだかも・・・・

排水された水は、一時コンテナに貯まるようにしてありますので

コンテナを覗いて見ると

あ、あ、あんた?

もしかしてヒメドジョウさんじゃねぇ?

生まれてたんだ~

それならそうと早く言ってよ~



しかし、排水ホースを伝わって流れてきた稚魚

無事に育つのだろうか・・・

んでも見つけちゃったからにはね~



実はですね、

こんな時の為に、今年は秘密兵器を用意してあるんですわ!

それは~

ヒカリ (Hikari) 水ごとネット ベタ

これさえ有れば稚魚にストレスを与えずに掬えるってもんですわ

そお~と稚魚を掬ってっと

・・・、っと、・・・?・・・、っと・・・?

網が黒くて稚魚が確認出来ん

まあ網に入っただろうという事で、産卵水槽に戻しておきました

その後、産卵水槽を確認してみると

さっきの仔?




あんたら~

次回からちゃんと教えてね!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

取り敢えずこんな時の為に養殖してあったミジンコを投入しておきましたです

このベタネット、これから色々活躍してくれそうな気がする。。。

2 件のコメント

  • このネットは水ごとすくうってやつですか。
    みんな産んでくれてるようでなによりですね~

  • >参謀長さん

    そうそう、その事を記事内でちゃんと描くことを忘れていました
    ありがとうございます
    今までビーカーなどを利用して稚魚を水から揚げないようにしてたんですが
    このベタネット重宝してくれると良いな~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。