生餌捕り

先日、琵琶湖で採集してきたウツセミカジカの為に生餌捕りに行ってきました。     

今回のターゲットはエビとヤゴです。

小魚も良いのですが、食べきれずに残ってしまうとまたそいつらを育てないといけなくなる為、今回はパスです。

エビ捕りは子供にお願いして


ウエーダーにライフジャケット、格好も結構さまになってきていますね。(ルアーデビューも近いかな)


「捕れたよ~」

まあまあの小ぶりのエビやヤゴが沢山捕れました。(捕ってもらいました)

そんな中でかなり異彩を放っているエビが居たので観賞用にお持ち帰りしました。

結構大きくこげ茶色とオレンジのラインでカッコいいです。

今回はここで帰りたかったですが「まだ捕ろうよ!」と言うので魚も探してみると

ゲンゴロウブナ?

カマツカなど採集できました。

写真は有りませんが初めてスナヤツメが網に入りました。

バケツに入れて観察した後に誤って逃がしちゃいました。

飼育する気も無かったので良いですが、写真だけでも欲しかったです。

捕ってきたエビ達は取りあえずイモリの水槽に入れて、小分けをしてウツセミカジカに与えてみると、物凄い速さでバクつきましたので一安心。

近い内に冷水専用水槽の立ち上げる予定です。

2 件のコメント

  • 初めまして
    ブログにコメント有難う御座います!
    息子さんいいな~、魚捕りしてくれて・・・
    うちの子は余り好きじゃないようで(笑)
    親子で行けたなら時間が貰えるのに・・・
    エビはいい餌になって良いですね~

  • ありがとうございます
    >ryu-oumiさん

    質問に答えて頂きましてありがとうございました。
    ウツセミカジカは愛らしいですね。

    また子供と琵琶湖に行ってみたいと思います。
    行きに5時間、帰りに5時間の渋滞にはヘロヘロです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。