久々の用水路

以前ここは素掘りだった用水路

三面護岸されてからはあんまり訪れてはいなかったんですが

久し振りに寄ってみると、良い具合に砂が堆積しててボサも出来てたんでちょい覗いてみました

用水路の中に入り、ガサガサしてみると

オイカワ

モツゴ

ウキゴリ

タイバラなど

結構な魚種が網に入ってきますね!

更にガサを続けると

良い感じにドジョウ

トウカイコガタスジシマドジョウ

フナ

仔ナマズなど

 

非常に多彩な魚達に出会えました

三面護岸されて、もうダメかと思ってましたが

魚達はたくましいですわ

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

今回良い成果だったんで、また時期をずらして再訪したいと思います!

2 件のコメント

  • Unknown
    毎度お世話になります。
    岡山の用水路もほとんどが三面コンクリートですが、砂も入って来ていて二枚貝も豊富で魚も多く、生き物は逞しく順応するんですね。
    素掘りの時の水路の魚影の濃さを知らないので、あまり勝手な事は言えませんが。

  • Unknown
    >あぶらさん

    私の知る限りですが
    岡山の用水路は水量が多く、流れも有る所が多いです
    こちらの用水路とは全然違いまして、生命感に溢れている用水路が多く有りますね
    確かに素掘りの用水路は自然にあふれていますが
    護岸させていなかったら、あの水量と流れは出せないような
    素掘りだから全てが良いのではなく
    タナゴとかは護岸されて方が良い場合もあるかもですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。